岩手2日目

2007-05-6 23:08

朝6時頃に物音で目が覚める。ふと見ると窓の方で何やら母がガサゴソと動いている。「どうしたの?」と聞くと「カラスにやられたぁあ(泣)」と。
そう、昨日のあのオニギリ…
朝方は気温が低いので昨夜ベランダに出して置いたのを、カラスに襲撃されたらしい。まだ食べたかったオニギリがたくさんあったのに!!
カラスに怒る事もできぬまま、泣く泣く捨てるハメに。。。
そしてなにより可哀相なのは一生懸命作った母[:悲しい:]
気を取り直して朝風呂に入り、朝食の時間まで裏山を散歩。これがまた気持ちイイー!ひんやり湿気を含んだ空気の中、まさにマイナスイオン浴びまくりという感じ。(ちなみにマイナスイオンって本当は存在しないらしいですが…)

朝食をたらふく食べ、少し休憩の後チェックアウト。そこで兄一家、姉一家とは解散となり、父・母・みよ兄・好さんのメンバーで岩手観光となりました。
まずは後藤川温水路へ。ここは農業用水路で、冷たい水を温めてから水田に引く為、総延長3.8kmもあるんだそう。という訳で白樺並木の沿道を散策。

↓父と桜

↓そして全速力で歩く母。

この写真だけ見ると仲悪そうですが(笑)そんな事ないです。とても仲良しです。
その後、八幡平の山頂へ。強風の為、木が芸術的な形に。

そして父が一番見せたかったという雪の壁(八幡平アスピーテライン)。今年は積雪量が少なかったため、壁も低めらしいけど生でみると圧巻!
岩手はまだまだ見所満載!年々、魅力的に見えてくる。

その後、みよ兄・好さんは空港へ。数日間、本当におつかれさまでした。
また一緒に観光しましょうー!

旅行 comment - 1 trackback - 0