力仕事…そして発見!

2006-08-30 23:49

ちょっと時間ができたので午前中から押入れ整理に励む。
かなりモノは多い方だと思っていたが、ホントあきれる程の量。。。
できるだけいらないモノは処分してみたけど、やはり捨てられないものの方が多いなぁ。
中でも、大きめの衣装ケース2つがクセもので、
1つは今まで録った写真が山ほど。もう1つは以前の仕事や個展の作品でギッシリ!

↓この写真もその中の1つでベトナム展の時に作った時計。やっぱ捨てるなんて無理。。

ちょっと疲れて昼ご飯。

そのまま午後も整頓を続け、とりあえず大まかなグループ分けが終了。
あとは、売れるものはヤフオクへ、そうでないものは無料であげたりして減らしていかねば。
まだ1ヶ月先だけど、できるうちにやっておこう!
夜は高円寺の「デルソル」というパスタ屋さんで食事。美味しかった!
その後、満腹の苦しさに耐えながら、近所を散歩。
高円寺によく来るようになって2年。こんな高級住宅街?があったなんて!!と驚きの連続。

日記 comment - 0 trackback - 0

日記再開

2006-08-29 23:10

過去の日記をダラダラと更新できないまま、早1年…
このままでは一生止まってしまいそうな予感がしたので、過去の日記は気が向いたら更新という事にし、気持ちを新たに日記を再開する事にしました。
10月に入ってスグに引越し予定なので、これからの1ヶ月はかなり慌ただしくなりそう。
いつも以上に「メモ魔&チェック魔」になって、何とか乗り切りらねば!

★そんな時に便利なツール

(最初は分かりづらいけど、使い慣れればもの凄く便利!)

メモ comment - 0 trackback - 0

インコにとって良いもの、悪いもの

2006-08-8 16:41

時々与えると良いもの

  1. 小松菜
  2. 昆布水・緑茶等(腫瘍・がん予防)

絶対与えてはいけないもの

  1. テフロン製品の焦がし・食器等の塩素系漂白剤
  2. カカオやチョコレート(テオブロミン中毒)
  3. うどん・パン(胃づまり・カビ防止)
  4. 観葉植物
  5. ほうれん草(シュウサン)・ねぎ類
  6. 銀杏
  7. 人の食事や調理加工食品等

発情過多防止

  1. 必要以上の愛情がけをやめる
  2. あまり高温飼育をしない(インコの適温は30度)
  3. 早寝遅起(光周期を短くする)
  4. 緊張感を持たせるため鳥籠の移動はあまりしない

インコ comment - 0 trackback - 0

インコの放し飼いについて

2006-08-8 15:27

まもなく引越の予定なので、チーの生活改善をしなければいけません。そこで「放し飼いについて」も調べてみました。

飼い主の方の中には、鳥をほとんどカゴに入れずに、部屋で放し飼いにしている人がいる。
しかしこれは医者の立場から見ると、芳しくない。
ここではカゴで飼育されていない鳥に発生する問題について解説する。

放し飼いにされた鳥に見られる傾向

  1. 部屋が自分の居場所だと思い込む。
  2. カゴは寝る場所、もしくは巣だと思い込む。
  3. カゴの中で落ち着いていられなくなる。
  4. 落ち着きがなくなり、わがままになる。

放し飼いにされた鳥に発生する問題

  1. 病気で安静にしなければいけない時に、カゴの中で落ち着いていられない。
  2. カゴの中で餌を食べない。
  3. 雌鳥では、カゴを巣だと思い込むと、カゴの中で糞をしなくなったり、床に座り込む。
  4. 特にラブバードでは、わがままになると、加減無く噛みつくようになってしまう。
  5. 人の見ていない所で、動けなくなっているなどの事故が発生する。
  6. 人の見ていない所で、何か変な物を食べて中毒症状を示し、原因が特定できない。

これらの問題が発生すると、非常に治療がしづらく、また病気が治り難くなってしまう。よって常日頃からカゴには慣らせておく必要がある。鳥を出すときは、時間を決めて出すようにし、時間が来たら、しつけをする意味でカゴに戻すようにしなければならない。出たがるから、喜ぶからと鳥の思いどうりになるような飼い方は、わがままになる原因となるので、気をつけるべきである。鳥に対しても、しつけをする心構えを持ってほしい。

鳥の飼い方について

こうして見ると、既にチーもいくつかの傾向が出ている気がする…。早速「カゴから出す時間を決める」という事を実行してみる予定です。
今のところ、私が食事をしている時はカゴに入って静かにしている傾向があるので、そういう時間を少しずつ増やして行こうと思います。どんな時間帯やタイミングが良いのか、もう少し調べてみよう。

インコ ツーリング comment - 0 trackback - 0

インコの体調が悪い時

2006-08-7 16:08

基本ですが、体調が悪そうな時は、

  1. まず温める
  2. 体調を細かく観察する
    (弱っていても本能で健康状態を悟られぬよう虚勢を張る習性がある為)

それでも改善されない時は、速やかに病院へ連れて行く。
先日の件も合わせ、過去に2度、抗生物質の注射をしているチーですが、
注射のストレスはもちろん、やはり体への負担や副作用などが心配…。
そこで調べてみた所、「抗菌性のある濃い目緑茶」が近い効果があり良いとの事。
ただし、同サイトで「食欲のない時、ふやかしたあわダマ+ヨーグルトが良い」とあったが、他のサイトでは以下のように書かれていた。

エサをふやかしたり、すり潰したりすると消化が良いとはまったくの素人考えであり、鳥は弱っていても十分生の餌を消化することが出来る。よってこのようなことはする必要がない。またふやかした餌は腐りやすいため、カンジダ症の原因やその症状を悪化させることにもなる。

人間と同様、薬を与える前にできるだけ自然なケアをしてあげたいですが、勝手な素人判断で治療してしまうのが一番恐いので、注意せねば。

インコ comment - 0 trackback - 0